[仮想通貨]今日のニュース7/9

仮想通貨の今日のニュースをまとめました。

仮想通貨取引プラットフォーム、初心者向け裁定取引ソフトをリリース

17年11月に創設された、ロンドン拠点のスタートアップであるアービタオ(Arbitao)が、裁定取引用のプラットフォームを発表した。裁定取引とはプロの取引に由来する用語で、同一の資産を売買して価格の違いから利益を得ることだ。同プラットフォームは既に、熟練したユーザーでも、予算の小さい初心者のトレーダーでも利用できる。

続きはこちらcointelegraph.com

人民元の仮想通貨取引シェア1%まで縮小|90%超から中国禁止措置の影響を受け

中国人民銀行は、自国の法定通貨「人民元」でのビットコイン取引が、全体のビットコイン取引量の1%以下にまで低下したことを発表。昨年、仮想通貨市場の下落要因とされた中国政府の禁止措置(チャイナショック)が影響を及ぼした可能性が高い。

続きはこちらcoinpost.jp

CBOEがSECへ新たにビットコインETFライセンス申請

SEC(米国証券取引委員会)が先月BTCとETHに対して、「有価証券として規制しない」との立場を示した中、CBOEが提出した新たなビットコインETFに関する申請が通るのかが注目を集めている。

続きはこちらcoinpost.jp

仮想通貨市場は堅調、ビットコインは7000ドル、イーサは500ドル付近に

仮想通貨市場は8日、強く上昇している。コイン360を見ると、ビットコインは7000ドルに迫り、記事執筆時点でほぼ全てのコインが上昇を意味する緑色になっている。市場は6月下旬の反発から一週間を超えて地固めを経験した後、本日になりより高いレジスタンスに向かって上場しているようだ。

続きはこちらcointelegraph.com

仮想通貨版ダウ指数「CIX100:クリプト指数100」登場! CIXトークンのプライベートセール開始

ダウ平均株価で知られるダウ・ジョーンズ(DJ)と類似する、仮想通貨市場指数と言える新しいプラットフォーム「Cryptoindex100(クリプト指数100)」、略して「CIX100」が登場した。ユーザーはこの指数を利用すれば、ビットコイン(BTC)に限らず有望な仮想通貨を購入する理論的裏付けが得られるのではないかと期待されている。

続きはこちらcoinchoice.net