[仮想通貨]今日のニュース6/17

仮想通貨の今日のニュースをまとめました。

ハリウッドで仮想通貨をテーマにした映画製作 マネロンに焦点を当てたサスペンス

ハリウッド今年、仮想通貨をテーマとした映画を撮影、公開する。業界メディアが15日に報じた。

ハリウッド・リポーターによると、『クリプト』と題した映画は、仮想通貨によるマネーロンダリングに焦点を当て、主役には米で人気のTVシリーズ『ウェストワールド』や『マッドメン』に出演した俳優が出演する。

続きはこちらcointelegraph.com

EOS、メインネットのローンチ2日後に「フリーズ」

EOSメインネットが稼働して48時間も経たずして、「一時停止」している。16日、ツイッターでの複数の投稿や、トップ21のEOSブロックプロデューサー(BP)によるスティーミット(Steemit)での投稿から明らかになった。

続きはこちらcointelegraph.com

イーサリアム、キャスパーとシャーディングのアップグレード統合を議論

イーサリアム(ETH)の開発者たちは、15日に開かれたイーサリアムコア開発者会議#40で、近くに迫ったETHネットワークへの最も重大なアップデートについて議論した。

続きはこちらcointelegraph.com

イタリア当局、取引所ビットグレイルが保管するビットコイン押収 裁判者の決定受け

イタリアの仮想通貨取引所ビットグレイルが、同社のウォレットに保管してあったビットコイン(BTC)がイタリア当局に押収されたと、6月15日付けの公式声明の中で述べた。

続きはこちらcointelegraph.com

オーストラリア、仮想通貨投資家に対する徴税体制強化

オーストラリア国税庁(ATO)が今年、仮想通貨投資家に対する徴税を強化していることを同国の税の専門家が認めた。地元ニュースメディアのニュー・デイリーが15日に報じた。

続きはこちらcointelegraph.com