[仮想通貨]今日のニュース5/25

仮想通貨の今日のニュースをまとめました。

ビットコインゴールド(BTG)への”51%攻撃”と”二重支払い攻撃”について、開発者が公式に声明

先週、ハッカーにより仮想通貨ビットコインゴールド(BTG)のネットワークに複数の「二重支払い」攻撃を加えられ、仮想通貨取引所から1,800万ドル相当のBTGコインを奪われました。コミュニティディレクター、イスクラ氏は同日に声明を発表し、ユーザーのデポジット資金は安全だとして、ハックの仕組みを説明しています。

続きはこちらcointyo.jp

米コインベース、「コインベースプロ」立ち上げとパラデックス買収を発表

コインベースは、23日に投稿されたブログ記事にて、同社の取引所ジーダックス(GDAX)の新バージョンである「コインベースプロ」を立ち上げることを発表した。コインベースは同日、リレープラットフォームであるパラデックスの買収についても発表した

続きはこちらcointelegraph.com

静岡銀頭取、コインチェックと口座連携や新サービスも視野=ブルームバーグ報道

マネックスグループの株式を27%保有する静岡銀行の柴田久頭取は、マネックスが買収した仮想通貨取引所コインチェックについて、将来的に口座連携などを検討し、新たなサービス創出を模索する考えは示した。ブルームバーグが24日に報じた。

続きはこちらcointelegraph.com

米国での銀行規制緩和、米国人の仮想通貨保有促す=米アナリストが分析

米国の格付け会社ワイスレーティングスは22日、調査報告書の中で、米連邦準備制度理事会(FRB)が08年以降の金融規制を緩和すれば、より多くの米国人が従来型の金融から離れ仮想通貨へ向かうかもしれないと述べた。

続きはこちらcointelegraph.com

韓国Korbitが5種類仮想通貨の取引停止を発表(Dash・Monero・Zcash・Augur・Steem)

韓国の大手仮想通貨取引所Korbitは匿名性コインのDash、Monero、Zcashに加え、Augur、Steemの取引の停止を発表しました。取引再開の日程は決まっていないようです。

続きはこちらcoinpost.jp