[仮想通貨]今日のニュース5/14

仮想通貨の今日のニュースをまとめました。

電子大手LG、独自ブロックチェーンサービス「モナチェーン」をローンチ

情報技術サービスを提供する韓国のLGの子会社、LG CNSが独自のブロックチェーンサービスをローンチした。地元メディアの聯合ニュースが13日に伝えた

続きはこちらcointelegraph.com

指定暴力団、匿名仮想通貨で300億円洗浄の疑い

指定暴力団が仮想通貨を介して、犯罪収益のマネーロンダリング(資金洗浄)を進めているようだ。中国人男性の仲介役が証言した。16年春以降に洗浄した金額は、およそ300億円という。毎日新聞が14日に伝えた

続きはこちらcointelegraph.com

三菱UFJ、リップル使った送金の実証実験を今月中に開始

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)と三菱商事は、タイや英国の金融機関と提携し、リップルのシステムを使った国際送金の実証実験を今月中に開始する。数年内の実用化を目指す。読売新聞時事通信が14日に伝えた。

続きはこちらcointelegraph.com

富士通、ブロックチェーンで異業種間データ共有、新たな街づくりに活用

富士通は14日、ブロックチェーン技術を活用して異業種間のデータ共有を促進し、新たな街づくりに活用する実証実験を開始したと発表した。ソフトバンク、三菱地所、東京大学と共同で、東京・丸ノ内エリアで実験する。

続きはこちらcointelegraph.com

ジンバブエ中銀、仮想通貨取引禁止の方向へ

ジンバブエ中央銀行(RBZ)は、国内の仮想通貨取引を禁止する方向で動いている。金融機関向けに、仮想通貨に関連する企業と取引をしないよう命令を下した。60日間を取引停止までの期間として設けた。

続きはこちらbtcnews.jp