[仮想通貨]今日のニュース5/8

仮想通貨の今日のニュースをまとめました。

イーロン・マスク氏『仮想通貨キャンディ会社を作る』バフェット氏の投資概念は時代遅れと反論

Tesla社のCEOを務めるイーロン・マスク氏は、5月2日に行われた収支報告にて、ウォーレン・バフェット氏が提唱している概念が時代遅れであると語り、バフェット氏も自身の会社であるBerkshire Hathaway社の年次総会にて、反論しました

続きはこちらcoinpost.jp

イラン政府「仮想通貨の試験的発行準備整う」と通信情報技術(ICT)大臣が確認

イランのモハンマド・ジャワド・アザリ・ジャフロミ通信・情報技術大臣はこのほど、国内独自の仮想通貨発行プロジェクトを開始する用意が整ったことを明らかにした。イラン・イスラム共和国中央銀行(CBI、以下イラン中銀)はその数日前、銀行による仮想通貨取引の禁止を通知したばかりである。

続きはこちらcoinchoice.net

【独占】WorldWifiがDMMと提携か HitBTCにも上場確定

家庭用ルーターを活用した分散型無料Wifiサービス「WorldWifi(ワールドワイファイ)」が、DMM.com(本社:東京都港区六本木)と提携して本格的な日本市場開拓に動く可能性が出てきた。

続きはこちらcointelegraph.com

オラクル、ブロックチェーンのソフトウェア提供へ

世界第2位のソフトウェア企業オラクルは、今月と来月にブロックチェーンを利用した商品を発表する計画だ。ブルームバーグが7日に伝えた

続きはこちらcointelegraph.com

連邦準備銀行、ビットコインの価格下落は先物取引開始が原因との見方

サンフランシスコ連邦準備銀行は7日、ビットコイン(BTC)価格が2万ドルの最高値から下落したのは、ビットコイン先物取引開始の結果であるとの認識を示した。

続きはこちらcointelegraph.com

仮想通貨を担保に融資する「crypto-to-cash lending」サービスが爆発的人気に

2017年から1年ほど、仮想通貨を担保とする融資サービス「crypto-to-cash lending」を提供するプラットフォームあるいはICOが、幾何学的な勢いで伸びているという。融資元は、Salt Lending(ソルトレンディング、SALT)あるいはUnchained Capital(アンチェインドキャピタル)などのベンチャーがよく知られている。事業は、ブロックチェーン上の資産(仮想通貨)を担保としてフィアット(法定通貨)の融資を受けることができる形式である。

続きはこちらcoinchoice.net