[仮想通貨]今日のニュース4/28

仮想通貨の今日のニュースをまとめました。

アリババ、ブロックチェーン技術を用いた追跡システムで偽物の流入防止を試みる。

中国の電子商取引大手アリババは偽物の食品が市場に紛れ込まないためにブロックチェーンベースの追跡システム『Food Trust Framework』を試行しています。アリババはこのプロジェクトが成功すればサプライチェーンの透明性とセキュリティが向上できるとしています。

続きはこちらcoin-mag.com

フランスで仮想通貨税率を最大45%から一律19%に引き下げる

現地メディアの報道によると、法的問題について政府にアドバイスする諮問機関であるフランス最高行政裁判所は仮想通貨によるキャピタルゲインの分類を「移動可能な財産」に変更して、税率を45%から定率19%に引き下げることを決定しました。

続きはこちらcointyo.jp

仮想通貨市場は10年後に40兆ドル規模に、仮想通貨ファンド「確実に可能」

仮想通貨ヘッジファンドのパンテラキャピタルのダン・モアヘッドCEOは、今後10年以内に仮想通貨市場が「40兆ドル」に達する可能性があると語った。26日のブルームバーグ・テレビジョンでのインタビューの中で述べた。

続きはこちらcointelegraph.com

元ディズニー幹部も参画! 映像版権取引コイン Vuulrとは?

メディア系の大型ブロックチェーンプロジェクト「Vuulr」(ヴューラーと発音)。映像コンテンツの版権取引の元締めとなるマーケットを打ち立てようとするプロジェクトだ。元ディズニー幹部や広告大手オグルビーシンガポールの会長も顧問として参画するなど、業界内での期待を集めている。

続きはこちらcointelegraph.com

バイナンスがバミューダ政府と覚書、最大1500万ドルを投資

バミューダのデービッド・バート首相兼財務相は27日、仮想通貨取引所のバイナンスグループと覚書(MOU)を締結した。この覚書は、フィンテックとブロックチェーン分野の教育プログラムの基金を設立するものだ。Bernewsが27日に伝えた。

続きはこちらcointelegraph.com