[仮想通貨]今日のニュース4/14

仮想通貨の今日のニュースをまとめました。

確定申告期限目前、仮想通貨取引の利益申告は全体の0.04%

オンライン確定申告プラットフォーム「クレジット・カルマ」が13日、米CNBCの経済番組で、最近確定申告を済ませた25万人のうち、仮想通貨投資による売却益を申告した人は100人に満たないとのレポートを発表した。アメリカの確定申告提出期限日は17日となっている。

続きはこちらcointelegraph.com

ベトナムで仮想通貨業界最大の詐欺疑惑、首相が仮想通貨法強化を指示

ベトナムのグエン・スアン・フック首相は、このほど起きた深刻なイニシャル・コイン・オファリング(ICO)詐欺の報道を受け、13日発令の政府指令で、ビットコインその他の仮想通貨関連活動の管理を強化するよう、行政や金融機関に要請した

続きはこちらcointelegraph.com

インドの仮想通貨取引所で438BTCが消失、横領の可能性も

インドのビットコイン (BTC) 取引所コインセキュアのウォレットから、およそ438BTC (本記事出稿時で約3億7600万円相当) が消失した。社員の不適切な行為が原因。12日付のリリースで明らかにした

続きはこちらcointelegraph.com

ビットメイン、仮想通貨マイニング事業に10エーカーの土地を賃貸

ワシントン州ワラワラ郡は、ビットメイン子会社アント・クリーク社の仮想通貨マイニング事業に、10エーカー(約4万469平方メートル)の土地を買取りオプション付きで貸し出すことを満場一致で同意した。地元紙ユニオン・ブレティンが13日に伝えた

続きはこちらcointelegraph.com