[仮想通貨]今日のニュース7/23

仮想通貨の今日のニュースをまとめました。

 

インド中央銀行、最高裁に仮想通貨を規制するよう要請

インドの中央銀行であるインド準備銀行(RBI)は、最高裁に対して仮想通貨を規制するよう要請した。現地の報道機関であるフィナンシャル・エクスプレスが21日に報じた。

続きはこちらcointelegraph.com

 

仮想通貨初のヘッジファンドサミットが7月27日開催|ヘッジファンドの市場参加への推進起点となるか

今月27日からニューヨークで、業界初となる仮想通貨ヘッジファンドサミット(2018 Crypto Hedge Fund Summit)が開催される。投資市場の有力者の参加に加え、個人投資家も参加可能となっており、専門家やインフルエンサーが一堂に会する場になると見込まれている。

続きはこちらcoinpost.jp

 

G20共同声明:仮想通貨へのFATF規制、10月までに明確化求める

20ヵ国財務相・中央銀行総裁会議がアルゼンチンのブエノスアイレスが23日に閉幕し、その共同声明の中で、仮想通貨を巡る国際規制について10月に明確化することが言及された。

続きはこちらcointelegraph.com

 

中央銀行デジタル通貨、仮想通貨市場の「競争の形を変える」=EU議会が調査研究

欧州議会経済金融委員会(ECON)の命を受けて行われたフィンテックにおける競争問題に関する調査が、20日に発表された。同調査により、中央銀行が発行するデジタル通貨が、仮想通貨分野における競争政策の欠如を是正する「改善策」となる可能性があるとしている。

続きはこちらcointelegraph.com

 

業務改善命令の期限が本日まで|17日には金融庁の新体制、仮想通貨に関する自民党の議員連盟が発足

大手取引所6社への業務改善命令(業務改善計画)の提出期限を迎えた本日。直近17日には、金融庁の新体制と仮想通貨に関する自民党の議員連盟が発足しており、申請待ち取引所の審査再開や、市場期待度の高いビットコインETFの受け入れ体制など、進展が期待される。

続きはこちらcoinpost.jp