MyEtherWallat(ウォレット生成)

MyEtherWalletとはイーサリアムやERC20トークンを保管できるウォレットです。
ICOをやりたいと思っている方は、ほぼ必須となってくるのでウォレットを作っておくといいでしょう。

 

ウォレットの生成

・myetherwallet.com にアクセス

https://www.myetherwallet.com/

 

・まずは、トップ画面の上部言語選択欄で日本語に変換しましょう

 

・「お財布の作成」を選択して、ウォレットを生成してください。

※パスワードは絶対忘れないようにしてください

 

・「ダウンロード Keystore ファイル」の項目をクリックし、keystoreファイルを保存します。続けて、「理解できました。続けます。」をクリックして免責事項に同意してください。

 

・秘密鍵をコピーして、保管してください。

※秘密鍵やKeystoreファイル、パスワードを保管する際には、安全な場所に保存を行い、紛失しないようにしてください。keystoreファイルやパスワードを紛失した場合、今後アカウントに入ることができなくなります

 

自分のアドレスを確認する

・上部メニューの「お財布情報を見る」を選択します

・ウォレットにアクセスします。MetaMaskをつか

こちらの記事でわかりやすく説明されているので参考にしてください。

「MetaMask(メタマスク)を使ってMyEtherWalletを管理する方法。登録方法と使い方を解説。」

もし、パソコンが無くてMetaMaskを使えない場合は、秘密鍵でアクセスすることも可能です。秘密鍵の欄を選択し、入力フォームにウォレット生成時に保管した秘密鍵を入力すると、お財布をアンロックという表示が出るので、「アンロック」をクリックしてください。

・「自分のアドレス」に表示されているアドレスがあなたのMyEherWalletのアドレスです

 

ウォレットにアクセスするのが面倒な感じはありますが、セキュリティは重要なので慣れましょう。